試しにアニソンを聞いてみる。

ボーカルの視点から音楽を聞いてみる。AMP対応ページは文字が細かくて非常に読みづらいので、AMP版でやって来た方は出来れば通常版を開いてやってください(ご迷惑をおかけします)/ページ下部でカウンター稼働中。たまに見てみて下さい/・歌手の話まとめ→https://goo.gl/VN63Wb/コンテンツの使用などに関して問題があれば撤去しますのでお伝え下さい。ご連絡はhttps://twitter.com/yfyamvまで

一つもコメントを頂かずに4万アクセスを突破した記念に筆をしたためます/今後の運用方針について。

 恒例の雑記の時間がやってまいりました。

 恐らくこのブログの3割~5割ぐらいは正論で成り立っていて、残りの半分ぐらいが「下手にかかわったらやばいオーラ」で成り立っているのだろうなあと筆者は考えています。過去にボカロまとめ? に某記事を批判的? に晒されたり、2チャンネルに某記事を批判的に晒されたり、ダイソーイヤホンの記事を別のまとめサイト様に取り上げていただいたりなどして、その度に一日1000近いアクセスを貰ったりしていたわけですが、こうして未だにコメントなし(昔から見てもらっている方はご存知かもわかりませんが、このブログ、全体で見て未だにコメントが一つもないのです!)の無傷の4万コンボが継続しています。これもこのブログを読んでくださっている皆さんのおかげ(?)です。

 さて、4万アクセスという事についてですが、何分ニッチなジャンルを扱うブログだけに、開設した当初はこのような小さな目標すら達成できるとは思ってもいませんでした。(本当は数年間かけて1万アクセスぐらい稼いだらきっぱりと締めるつもりでいました)それが幾多の炎上を潜り抜けて、一定の支持をあつめ、こうしてはてなブログに課金しアフィ転? するまでに至ったわけですから、まさしく運が良かったなあと思います。ただ、中身が中身なだけに、これまでにブレイクのトリガーとなる出来事は何度もあったにもかかわらず、未だに小~中規模経営に甘んじているというのも一面の事実なのだと思います。そこは素直に実力不足を認めようと思います。。。実力のある人(プロのエンジニアさんやプロデューサーさん、指導者さん並みに歌が聞けて、表現の引き出しの多い、歌にかかわった経験のある人)だったら、間違いなくもっと有名なブログに出来ていたんじゃないかと思いますねー。

 あとは地味に大きかったのははてなブログでブログをはじめたことですかねー……はてなブログのシステムというのは、横のつながりを作るのが上手い人にとっては有効なのかもしれませんが、筆者のように孤独のブログを運営しているものにとっては、やはり分母の少なさは致命的だったと思います。運営を始めたときは、これは人の少なさ的に廃墟で遊んでいる感じだなーぐらいに思っていたのですが、ここまで運営してきて分かった実態としては、廃墟を整備して畑を作って種を植えて耕しているレベルだったということです(はてなブログの関係者様、ごめんなさい)。

 何と言うか、キーワードリンクとランダムでブログが表示されるシステムのおかげで立ち上がりが多少早かったのは事実なんですが、ここまで来てみると、アメーバ辺りではじめていれば今頃もうちょっと違う顛末があったかも……と思う事多々ありです。因みにこのブログ、アメーバにも出張版があるのですが、そっちはあんまりアクセス数も伸びていないにもかかわらず、コメント欄が宣伝コメントであふれかえっています……。果たしてどっちがいいんでしょうね? まあ、筆者には孤独のブログの方が向いているのかも知れません。

 特にノーコメント状態にこだわりがあるわけではないんですが、(アクセス数10倍になる代わりにコメント欄が宣伝だらけになるって言われたら間違いなくそれを選択すると思いますw)ここまで来たらコメントなしのまま行けるところまで行きたい気持ちもありますねー。因みにこのブログ、炎上中の時期も含めて、コメントの書き込みを禁止していた時期は一度たりともありません。これがリアルATフィールド(若い人には伝わらない表現)の力です。本当にコメントが付かないブログってのは炎上してもコメントが付かないもんなんですよ。一度など2ちゃんねる(そう言えば今は5ちゃんねるでしたね)で記事のURLを晒されて、「なぎたその歌唱力がこき下ろされている! お前ら全力で行くぞ!」などと書き込まれていたにもかかわらず、着火すらしませんでした。なんというか、わざわざ勇気をもって晒した人が一番可哀そうな結果になっていましたね。

 

 今後の運用方針なんですが、今はレジェンヌのご本家様との蜜月関係(?)が続いていますが、しばらくしたら歌手の話を再開しようかなと思っています。中々書きたいと思える歌手さんがいらっしゃらないのも事実なんですが、まずは書かないと話になりませんからねー。候補があるとするとRAYとかnanoとか黒崎真音あたりですかねー……いっそのこと「試しにJPOPを聞いてみる」みたいなブログを別に立ち上げようかとすら思う程最近アニソン界に定着する歌手さんが少ないのですが、なんとか話題を見つけて記事を書いていきたいものですね。更新が滞りまくっている新譜レビューを増やしていくのもいいかもしれません。なんせ話題がアイカツだけじゃ拡張性に限界がありますからね。

 そんなこんなで今回はこの辺にしておきましょう。皆さんもお気をつけてお過ごしください。それでは今回はこんなところで。