試しにアニソンを聞いてみる。

ボーカルの視点から音楽を聞いてみる。レジェンヌTHIRDLIVEは欠席でした……/ページ下部でカウンター稼働中。たまに見てみて下さい/・歌手の話まとめ→https://goo.gl/VN63Wb/コンテンツの使用などに関して問題があれば撤去しますのでお伝え下さい。ご連絡はhttps://twitter.com/yfyamvまで

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事。番外編 セカンドライブ-Restart!- へ行ってきました。

皆さまごきげんよう。今日(6/30)はレジェンヌのセカンドライブが高円寺で有りましたね。 前回とはメンバーも全員違うという事で(最後にサプライズがありましたが……)、前回とはまた違った展開がみられるかなとは思っていたのですが……聞いていてまず第一に…

歌手の話 Wake Up, Girls!(少女交響曲、素顔でKISS ME、スキノスキルなど)

※記事が小さくまとまってしまったので、後日加筆しておくかもです。 このグループは今までの発展の過程において変わった経緯を持っている。グループ名と同名のアニメ Wake Up, Girls! に登場し、その後独自のタイアップを獲得するなどして独立した音楽グル…

アイカツフレンズ! 第1~2話を見た感想。

(※)記事内部で明日香ミライと神城カレン(ラブミーティアの二人)の中の人を勘違いするとか言うあってはならないミスが明らかになりましたので、修正いたしました。(本当はしばらく間違いを残しておくつもりでしたが、それだと誰のためにもならないと思い…

ノーコメントで5万アクセスを達成したので記事を書いてみる。

久々のキリバン(死語?)だったので記事を書いてみます。 5万アクセスと言うとキリがいいですが、これにはAMPというシステムをブログに導入した影響が少なからずあり、スマホで某検索エンジンから飛んできたAMP対応ページの最初のワンクリックはアクセス数…

アイカツスターズ! 完走記念パピコ

登場人物の精神的成長を描くにあたって、視聴者の登場人物に対する共感というのはどうしても必要な要素のうちの一つです。共感が強ければ強いほど、キャラクターへの思い入れは増し、キャラクターにとっての目の前の小さな一歩が将来の大きな一歩へと繋がっ…

雑記:政治宗教野球、歌唱技術。

世の中では公の場では避けた方がいい話題として政治宗教野球などと言われることがあります。恐らく曖昧な理解で各々の信じたいことを信じているという意味で共通性があり、他者と共通理解を得るのが著しく難しいという共通点があるのではないかと思うわけで…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その9/『Belle Etolle』について

あけましておめでとうございます。この楽曲は地味に記事にしそびれていたのでいつ来るかなと思っていたのですが、新年早々再演が決定ということで、この楽曲で一つ記事を書かせていただこうかなと思います。よろしくどうぞ。 www.youtube.com ・北咲彪凛 今…

日記:紅白歌合戦2017を振り返って

今年の紅白は非常に無難な立ち上がりを見せました。毎度斜に構えたことが格好いいと思っている人々からは録音だと陰口をたたかれるほどの揃い方をするジャニーズ(僕も実態はよく知りませんが、他グループのソロパートを聞くに、多分生だと思います)と、非…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その8/『シャングリラ』の本科生の歌唱について

カーテンコールに続き、解禁当初は予科生の歌唱のみ公開であった本楽曲ですが、12/20に本科生の歌唱も解禁されました。本楽曲は予科生の皆さんの歌唱もとても素晴らしくまとまっていましたので、本科生の方々の歌唱も恐らく相当レベルの高いものが出揃うだろ…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事。番外編 FIRST LIVEへ行ってきました。

皆さまごきげんよう。今日(12/17)はレジェンヌのファーストライブが有りましたね。 一本目の新曲が出てきた時、本ライブはこの楽曲のリリースイベントも兼ねているのかな? などと思ったりもしたのですが、実際にはライブが進んでいくに連れて新曲が続々と…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その7/『シャングリラ』について

まさかイベントで新曲(ですよね?)が出て来るとは思ってもいませんでした。筆者はこの期間非常に忙しかったのもあって自力でのストーリーの完走すらできなかった程この曲への接点が少なかったのですが、聞いてみての最初の感想は、「意外に難しいのでは………

アイカツの楽曲でリストを作ってみた。第一回(1,2,Sing for You!、ヒラリ _ ヒトリ _ キラリ、START DASH SENSATION等)

筆者はシャッフル機能というのを使うのが嫌いで、ちょくちょくよく聞く楽曲を中心にリストを組んで音楽を聞く為に利用しています。 リストを作るのは今回が4度目か5度目なのですが、これまで同人音楽などを中心に組んできたため何処にも公開する機会がありま…

アイカツの音楽を聞いてみた感想 その7(MUSIC of DREAM!!!,森のひかりのピルエット,Message of a Rainbow,裸足のルネサンス等)

www.youtube.com 第6クール(第3期)OPのMUSIC of DREAMは管楽器を大胆に使ったこれまでにない荘厳な仕上がりの楽曲となりました。オケが盛り上がるタイミングでのサビのハモリのパート分けが特徴的で、細かく見ていくとカットインのような瞬間的なハモリが…

千葉市の成人誌の扱いに関して、ミニストップと熊谷市長の共同会見について思ったこと

※シルバーリンク、ガルパンと来て以来ですね。またしても久しぶりに全く音楽と関係のないことを呟きます。 この件に関しては僕はツイッターをやっている限りでは断片的な情報しか仕入れることが出来なかったのですが、どうも流れを追ってみると、 ・今年2月…

新譜(旧譜?)レビュー 西沢幸奏(The Asterisk War、Brilliant Star、帰還、Break your fate等)

www.youtube.com www.youtube.com 2016年5月25日(一年以上前なんですね……)に「学戦都市アスタリスク」のタイアップとして発売された『The Asterisk War』は、まさしく西沢幸奏という歌い手のいいところを一点に集約したような素晴らしい出来の楽曲になって…

歌手の話 YURiKA(Shiny Ray、MIND CONDUCTOR、鏡面の波など)

最近のアニソン歌手はどうも、新しい歌手を試してみて売れなかったら別の歌手を立てる、というようなことを繰り返しているように思えて仕方がないのですが、個人的にはこの歌手には是非そうしたアニソン界隈の中でどうにか生き残ってほしいと思っています。…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その6/『Be a star!』について

レジェンヌのOPにもなっている当楽曲ですが、聞き手が感じる以上に難しさがあり、ただメロディー通りに歌うだけだと棒読みならぬ棒歌いになりかねない、音源にするために高度な技術が必要な楽曲でもあります。変則的なリズムの中に、例えるなら、歌い手の持…

一つもコメントを頂かずに4万アクセスを突破した記念に筆をしたためます/今後の運用方針について。

恒例の雑記の時間がやってまいりました。 恐らくこのブログの3割~5割ぐらいは正論で成り立っていて、残りの半分ぐらいが「下手にかかわったらやばいオーラ」で成り立っているのだろうなあと筆者は考えています。過去にボカロまとめ? に某記事を批判的? に…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その5/『カーテンコール』の本科生の歌唱について

・謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その2/『カーテンコール』について - 試しにアニソンを聞いてみる。 ↑以前書いた記事になります。 常駐当時は予科生のみによる歌唱であったカーテンコールですが、10/25に本科生も合流という形になりました。当ブ…

(今更ながら)『ようこそジャパリパークへ』がMステに登場したことについて/イロドリミドリやバンドリなどの成功について思う事/他。

随分昔の話ですが、見るからに低予算ながらに興味深い内容で大きな人気を博したアニメけものフレンズのオープニングテーマである『ようこそジャパリパークへ』を歌うどうぶつビスケッツ×PPPがMステに出演しました。披露した曲は勿論ようこそジャパリパークへ…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その4/『Don’t think feel!!』について

初めてこの楽曲を聞いたときの印象は今でも覚えています。とても素直でダイナミックな楽曲であると共に、歌い手の方々は皆それぞれにとても器用な歌唱を見せてくれて、どの歌い手の歌にもつい聞き入ってしまいました。中でも個人的なお気に入りは建神百ちゃ…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その3/『it’s show time』について

『カーテンコール』の配信に伴い配信が停止される予定の『it’s show time』ですが、実はようつべのレジェンヌ公式チャンネルで最初に配信された楽曲でもあるんです。 www.youtube.com 再生数は2万回と、これもチャンネル内の動画では最も多くなっています。…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事 その2/『カーテンコール』について

イベント「姫と王子の大喜劇」が終わって新曲「カーテンコール」が配信されましたね。筆者はおごりから初見でHardを選んで爆死したわけですが……これは右手指三本使えないと辛そうな感じがしますねえ。とりあえず筆者には今のところ歯が立たない事が分かった…

実際のところアニソン歌手の実力ってどうなの?/音楽レビュー……?

昔は2ちゃんのスレとか、アイマスの歌唱力AだかSだかみたいな、歌手の歌唱力を競うという企画が流行っていたものです。(もしかしたら筆者が認識していないだけで今でもそういうものは世の中に萬栄しているのかもしれませんが……)個人的には歌唱力という言葉…

コメントを一つも貰わずにまさかの35000コンボイを達成した記念パピコ/因果と相関の違いが判らぬ各位と、それを小馬鹿にする各位について思う事。

ダイソーイヤホンの流行に便乗する形で多数のアクセスを頂いた結果、気が付けばアクセス数が35000を大幅に上回る結果となりました。依然コメントはありません。 まあでもここまで来ると驚きというよりは、「そらそうなるわな」という感情しか浮かんできませ…

謎の音ゲー「レジェンヌ」について思う事。

一言に音ゲーと言っても世の中にはいろいろなものがあります。筆者は音ゲー歴10年以上ですが、専ら上から降ってくるものばかりが得意で、それ以外のものは未だに全く出来ないでいます。まあ世の中の音ゲーの半分ぐらいは上から降って来るので、それでも特に…

歌手の話 小松未可子(HEARTRAIL、Maybe the next waltzなど)

小松未可子と言えば声優としての活躍が有名だが、歌手としても非凡なものを持った逸材である。それも、声優音楽的なものとは一線を画した「歌手的な」歌を歌う。ロッカーと他称されることもあるだけあって、恐らく今アニソンを歌う歌手の中では一番距離的に…

巷で話題のダイソー216円イヤホンをセットで買ってみた話/オーディオ機器レビュー?

局所的にではあるものの、定期的に話題になっている気がするこのイヤホンなんですが、先日また話題になったということで購入してきたので、手元のイヤホンと比較してみます。 今家にあるイヤホンたちの紹介。 ・DN-2000 ¥29800/使い始めてから2年半ほど。リ…

初めてヘッドホンアンプを買った話 その2/Audacityを使った音源のクリッピングの修復(手軽に音質改善編)

筆者は3万円のイヤホンと5万円のヘッドフォンアンプというややアンバランス(?)な組み合わせで音楽を聞いています。アンプに関してはつい先日入手したばかりの品です。アンプを噛ませた当初はあまりの聞き心地の違いに驚嘆し我ながらいい買い物をしたもの…

音楽がスポーツや勉強よりも遺伝的要素の影響の強い分野だという話について思ったこと/生まれて初めてヘッドホンアンプを買った話

このブログをもし定期的に見てくださっている方がいるなら、そういった人の中で勘のいい方は既に気が付かれているかもしれませんが、筆者は先天的にあまり耳がいいとは言い難い面があります。以前他の記事で、歌を構成する初歩の初歩は音程だと思うけれど、…